Criminal Minds: S3-EP02 BAUの危機

OP にギデオンが出てきているので、「あれ ?」と思ったら、なるほど。前回のお話とリンクしていて、上手い演出だと思った。

しかし、BAU に残るというのは、相当な覚悟がいるんだなぁ。ギデオン捜査官は失踪するし、ホッチナー捜査官に至っては、子供を連れて妻が出て行ってしまったじゃ無いか。

9 時 5 時の仕事が良いなぁ、と思う私は怠け者。。。

Criminal Minds: S3-EP01 ギデオンの決意

Dlife でシーズン 3 がスタートした「Criminal Minds」。

先週に引き続き、メンタル面で相当影響を受けているギデオンが、自分自身に対しての自信を失ってしまい・・・。

彼のプロファイリングは、今回も多分当たっていたのだろうけど、やっぱり「もし違っていたら」という点が気にかかったら、他人の人生に大きく影響を与える仕事なんて出来ないよねぇ。

FBI 側でも何らかの陰謀が起こっているようにも見えるし、続きが気になる。

Criminal Minds: S2-EP23 史上最強の敵 ‐再び‐

シーズン 2 フィナーレと言うこともあり、非常にテンポが良かった。

衝撃的なのは、ギデオンの友人 (というかそれ以上の関係に思えるが) 、サラがあの連続殺人鬼のフランクに殺されてしまい、かつ今まで救出された人に、再び危機が訪れる。

しかし、あんな状態で、ギデオンはプロファイリング行っていたが、相当神経を衰弱する作業では無いかと思う。しかも結局、フランク及びジェーンが列車に飛び込むという END だし。しかし、ジェーンは飛び込んだときに何を思ったのだろうか。

さて、来週から『Criminal Minds シーズン 3』が引き続き放送されるとのことで、喜ばしい限りだ。

Criminal Minds: S2-EP22 出口のない迷路

シーズン 1 から、ずっと Dlife でオンエア中の「Criminal Minds」を観ていて、感想をここに書くのは初めてかもしれないけど、今週のエピソード、「出口の無い迷路」について。

先週のエピソード「殺人ハンター」も、被害者が執拗なまでに追い詰められて殺される、そしてやっぱり女性は強い、と言う点で共通な印象を受けた。

ただし、先週のは、犯人が幼少の頃から育ってきた環境がすでに「人間を狩るという」ことが当たり前になっているので、確かに一般常識から大きく逸脱していて、そういう意味では異常なのだけど、理論立てて考えると「ああ、なるほど。そうなるよね。」と納得できるものだったのだけれど、今週のは全く異なる。

まさに、どこかのテーマパーク並みの執拗などっきり仕掛けならぬ、被害者を追い詰めていく仕掛け。しかも、これを楽しんでいるようにしか見えない犯人はまさに異常であろう。

2nd シーズンがもうじき終わるからだろうか、なんだか、最近の話数は「心理的な恐怖」というよりは、「映像的な恐怖」による演出が多いように思える。だから、映像の凄惨さにの割には怖さは無いのだけれど、ただ、今話数でも、何か引っかかるんだよねぇ。最初に事件を持ち込んだ刑事さんの父親が殉職したことと、犯人の父親が死亡したこととの関連性とか。