ClariS の「SECOND STORY」を聴いた

予約しておいた、ClariS のセカンドアルバム、「SECOND STORY」が届いていたので早速聴いてみた。

本アルバムは、「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」の OP である「ルミナス」や、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」の OP である「reunion」などを含む 12 曲の構成だ。

前作の「BIRTHDAY」も良かったが、一通り聴いてみたところ、本作は以前より楽曲面はより良くなった印象を受けた。私は「グラスプ」の不意な転調にやられた。

今回は「期間生産限定盤」を購入したので、Disc 2 が付いてきているのだが、こちらは前作が、タイアップアニメのノンテロップ OP / ED だったのに対し、今作ではミュージックビデオである。

正直に言うと、ClariS のミュージックビデオは、本人達が実写で登場しない故、一枚枝を動かしているようなものが多いので、フル 3D のものも観てみたいと思った。

もう、どうせなら、「gdgd妖精s」の菅原そうた氏にオファーをとって映像制作してもらうぐらいの勢いが欲しい。アルバムの価格が上がっても良いから。

そんなわけで DVD だが、容量も十分余っているので、どうせなら今回もタイアップアニメのノンテロップ OP も収録して欲しかったなぁ。まどか劇場版の媒体化がまだだから、無理だったのだろうか。

なんだか、大半 DVD の感想になってしまった・・・。

Music: コネクト by ClariS

アニメ「まどか☆マギカ」の OP に使用されている「コネクト」を含む、ClariS の 2nd シングル、「コネクト」を買ってきました。(ちゃんとリアル CD ショップで予約していたのだ)

前も書いたことがあるかもしれないのだけど、私はストリングスやピアノの音色が好きなのと、これらの楽器を使用しつつ、スピード感のある「コネクト」は聴いていてとても気持ちがよい。

歌声も、本当に歌っているのが中学生だとしたらこれは凄い。(ClariS は現役中学生ユニットとして売っているが、実際にその姿は公になっていない。)

さて、今回買ってきたシングルは、コネクトの Music Video が収録された DVD が付いていたので、こちらも観てみましたが、印象としては、3D モデリングぐるぐるの一言に尽きるかも。

まぁ、おまけ的要素が多分にあるものだろうから仕方ないのかもしれないけど、ひたすら無機質な 3D オブジェクトがぐりぐり動く (この画を作るだけでも大変かとは思うけど) のは、曲とあっていない感じがして、楽曲が良いだけにちょっと残念。

以上、コネクトを聴いた感想でした。