macOS Catalina で iOS デバイスの同期が出来ない現象の修復

macOS Catalina にアップグレードしてから、Mac と iPhone や iPad などの iOS デバイスとの同期が出来ない現象が発生していて困っていたのだけれど、原因を特定して修正が出来きました。

具体的には USB 接続で iOS デバイスを接続すると、Finder で認識されるものの、表示すると「iPhone を読み込み中」の表示のまま同期されない、同期設定画面も出ないという現象でした。

色々と原因を探って試行錯誤した結果、私の環境ではオーディオブックのファイルに何らかの影響があって、同期プロセスが止まってしまう模様。(macOS のブックアプリが、以前の iTunes ライブラリにあるオーディオブックをインポートできず、起動できないことで気付きました)

修正方法としては、macOS 上で、ミュージックフォルダ内のオーディオブックのファイルである拡張子 .m4b と Audible 形式である拡張子 .aa のファイルを検索し、別の場所に移動してから、ブックアプリを起動して終了とするだけで OK 。

これで、macOS Catalina にアップグレードして 1 ヶ月ちょっとぶりに iOS デバイスの同期が出来るようになりました。嬉しい !!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です