「スター・トレック:ピカード」が配信に

スター・トレック:ピカードが配信開始になりました。

私がスター・トレックに初めて触れたのが、ピカード船長の The Next Generation なのですが、それゆえに私の中でスタートレックと言えば TNG が真っ先に思い出されるのですね。

そんな TNG から続くシリーズである「スター・トレック:ピカード」、冒頭 Blue Skies が流れたのは、おおっと思いましたよ。この物語は「ネメシス・STX」からなんやかんやあった後のお話なのだと。

データは「ネメシス・STX」で亡くなってしまったけれど、今作ではデータの一部から双子の娘的存在が作られたようで、片方のダージがピカードに助けを求めるもロミュラン人の何者かに殺されてしまうし、もう片方のソージはなぜかボーグ・キューブでロミュランに協力をしているような描写がありました。

ここで思いつくのは、データとローアの関係だ。もしかしたら、タージとソージも同じような関係だったりするのかも・・・、と今の所は何も分からないので続きが気になって仕方がありません。

今回特に嬉しいのは、吹き替え版 (もちろん今までどおりのキャストで) も同時に配信であることです。普通、吹き替え版って相当遅れての公開になることが多いじゃないですか。それが、今回はいつものなじみの声で楽しめることが本当に嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です