フォス・ファームハウスとカッスルクームへ Part 3 (2, 3 日目)

本内容は 2019 年 03 月時点での情報です。

前回の更新からだいぶん開いてしまいましたが、フォス・ファームハウスでの宿泊です。

本当はもっと前に書きたかったのですが、バタバタしているうちにだいぶん経ってしまいました。記憶が薄れないうちに思い出せる範囲で書いてみたいと思います。

オーナーのキャロンさん。気さくな方で、私の超カタコト英語でも笑顔で接して下さいました。

前後しますが、朝に所有されているクラシックカー (アリスパパが忍を送迎したあの車ですね) や、作中で登場した場面のモデルとなっている別棟を案内して見せていただきました。

そういえば、夕食はもちろん 7 時でした。ちょうど同様に日本からの宿泊しに来ていた方がいたので、きんいろモザイクを初めとして、ずっとアニメ談義していました。

日本から遠く離れた英国で、日本のアニメを日本にいるとき以上に語るあの空間は、今思い返しても凄く不思議な感覚。

私が宿泊したのは The Pine Room の方で、お部屋はもちろん、建物全体がまさにきんいろモザイクのアリスの実家でした。

かわいらしいベッドです。アニメーションが実物に
そっくりなため、おおとなりました。(語彙が喪失)

お部屋の窓。そこから外を覗くと・・・。  

これまたなぜか見慣れた風景が。一度アニメーションで
見た風景が現実にあると、感激します。

バスタブです。実物はかなり小さかったです。

今回の旅行で思ったことは、とにかく英語が本当に出てこない。もうちょっと英語を何とかして、もう一度行って見たいです。

都市部以外では公共交通機関での移動が時間的に大変なので、出来ればレンタカーで自由に移動してみたいです。そのためにはやはり英語力なんだよねぇ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です