iPhone XS に機種変更しました

価格も激高で、散々悩んだのですが、Apple Online Store で iPhone XS を注文し、発売日の翌々日に無事納品されました。ちなみに、iPhone 6s からの機種変更で、2018/09/15 予約、2018/09/23 納品でした。

MVNO を利用しているので購入先は Apple Online Store 一択です。

■データなどの移行

iTunes にバックアップしてあった、iPhone 6s のバックアップデータを iPhone XS に復元してあげるだけで、簡単に移行できました。なお、今回からクイックスタートも併用しています。(クイックスタートで初期設定した上で、iTunes から復元)

一部銀行系利用を除き、復元先の iPhone XS で、二要素認証系のソフトウェアがそのままデータも引き継がれて利用できたのは意外でした。てっきり再度設定する必要があるのかと思っていました。

■注意すべき点

私の環境のみかも知れませんが、MVNO の APN プロファイルがインストールされている環境で取得したバックアップから iOS 12.0 端末へ復元した場合、以下のような現象が発生しました。

・iOS 12.0 の端末のバックアップを iPhone XS (iOS 12.0) に復元した場合
iPhone XS 上で、APN プロファイルを追加する際に、正常に完了します。

・iOS 11.4.1 の端末のバックアップを iPhone 6s (iOS 12.0) に復元した場合
iPhone 6s 上で、APN プロファイルを追加しようとしても、エラーで追加できません。(iOS 上では、APN 変更の情報が反映されたままのようで (APN プロファイルをインストールしなくても、MVNO の SIM カードで通信できてしまう) 、困った事態になります)

よって、iOS 12 未満のバックアップから iOS 12.0 端末への復元は、事前に iOS 11.x のバックアップで APN プロファイルを削除してバックアップしたものを復元するか、バックアップする端末の iOS のバージョンを 12.0 に上げてからバックアップしたものを復元すると良いのかもしれません。

■電話会社側の手続き

MVNO を利用しているので、そんなものはありません。(笑) 単に、SIM カードを差し替えるだけです。

■実際に iPhone XS を使用してみた感じ

  • 液晶がとにかく綺麗。もう元に戻れないです。今までの液晶はどうしても色ムラとかで気になる点があったりしたのですが、iPhone XS の OLED 液晶はバックライトがないので色ムラとおさらばできているのでしょう。
  • Face ID が意外に早くて Touch ID の時のようにロックを解除するという操作を意識しなくても良いのは楽。ただし、意図的にロックを解除したくないときでも iPhone を見つめてしまうと解除されるのでそのあたりは、便利さとトレードオフかと思います。
  • iPhone 6s からの機種変更なので、Suica とか iPhone に格納できて便利です。財布の中から 1 枚カードが減りました。その代わりなくしたりしたら大変です。
  • iPhone XS の Apple Care+ for iPhone が目茶苦茶高いです。あまりの高さに、当初は加入しないつもりでしたが、電子決済機能も利用するので万一端末故障した場合影響が大きいこと、若干重量が増えて落としそうなのと、iPhone 6s の時も故障やリコールやらで、エクスプレス交換などで結構便利に使ったので、安心料の意味合いで加入しました。
    Apple Care + for iPhone の加入は、端末購入と同時以外に、購入後 30 日以内であれば出来るので、考える猶予があるのは良いですね。

と言うことで、新しい iPhone XS を楽しみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です