mineo 契約してみた

紹介キャンペーン、および eo チケットでエントリーコードと引き換えることができるのと、mineo の 2017/11/09 申し込み分までのキャンペーン + eo 光利用者優待と合わせて 15 ヶ月間ほど 900 円割引に釣られたのだ。

ちなみに D プランの音声通話付きを申し込んだが、紹介キャンペーンと、eo 光利用者優待を重複適用させるには、オンラインからではなく、電話での申し込みが必要であった。

23 日に電話で申し込み、24 日に本人確認書類のアップロードで 25 日に手続き完了、SIM カードは 27 日に出荷、28 日には届いてサービスの利用が開始できた。

なお、今回は MNP はしておらず、新規に発番したが、070 ではなく 080 から始まる番号だった。

どうでも良い話だけが、昔 PHS を利用していたこともあって、何となく 070 番には愛着があり、できれば 070 が良いなとは思っていたが、それはかなわなかった。

しかし、こんなにキャンペーンして利益出せるのか、と言う疑問があるのだけれど、「編集長インタビュー – 「MVNO100万超と黒字化が視野に」、ケイ・オプティコムの藤野社長:ITpro」によれば、記事の時点で赤字のようで、いままさに必死に契約数を稼いでいるように感じた。

・追記

思えば、2 年ぐらい前、iPhone 6s に機種変更した時は、本当は au 販売版の iPhone 5s で mineo に行きたかったのだけれど、当時は iOS がらみで iPhone 5s / 5c だけ非対応という悲しみがあったのだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です