Apple のサポートを受けて本体交換した iPhone 6s の SIM ロック解除

キャリア (au) から購入した iPhone 6s について、購入から 180 日が経過したので、SIM ロックを解除しようとしたときのお話です。

今回、SIM ロックを解除した iPhone 6s は、前のエントリーの通りディスプレイへのホコリ侵入で、Apple のサポートを受けて本体交換になったものです。

そのため、キャリアが持っている、契約上の端末の IMEI 情報と、実際に所有している iPhone 6s の実際の IMEI とで違いが発生した模様で、キャリアの解除ページなどでは手持ちの交換後の iPhone 6s の SIM ロック解除申請ができませんでした。(IMEI 情報を入力しても、SIM ロック解除ができない端末と表示されてしまう)

が、キャリアのサポートの方と何回かメールでのやりとりを行うことで、数日程度で無事手元の iPhone 6s の SIM ロック解除が完了しました。

あとは、Apple のページにある、「iPhone のロックを解除して別の通信事業者でも使えるようにする方法 – Apple サポート」以下の情報を参考に、SIM ロックを解除した iPhone 6s のバックアップ、消去、復元を行ないました。

途中、復元プロセスで、今まで見たことがないような以下のような画面が出ましたが、これできっと SIM ロック解除が出来ているのでしょう。(現在、他社の SIM カードを持っていないので、他社でデータ通信などが出来るかは未確認)

(2016/12/06 追記)
英国へ行ったときに現地で購入した EE の SIM カードが使えたので、確かに SIM ロックは解除されていました。
(追記おわり)

復元プロセスで iTunes に表示された、ロック解除画面

復元プロセスで iTunes に表示されたロック解除画面
Apple のマークがちょっと前の世代のですね。

と言うことで、修理などで本体交換となった iPhone 6s でも、SIM ロック解除は出来ました。よかった、よかった。おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です