iPhone 4S を iOS7 へアップグレード

人柱上等で iOS6 からアップグレードしてみました。

私の使用状況で、結果から言うと、

  • そんなに重くはないです。(ただし、アップデート直後は結構本体が熱くなるので、何らかの処理は走っているかもしれないが、それはその時だけで、通常使用の際は特に問題ない)

  • しかし、メモリ不足の感は否めません。例えば、他のアプリを起動して、タスクスイッチして別アプリに移動して戻ってくると再読込していることが多くなった印象です。

  • アプリの互換性の問題は、今の所感じてはいません。また、リモコン等のアクセサリ類との互換性問題も発生していません。

  • UI デザインはまぁ、慣れの問題だと思います。

  • コントロールセンターが便利です。ただ、ここに VPN の ON / OFF も入れて欲しかったですね。(欲を言えば、カスタマイズできると更に良い)

  • 通知センターは、今までのになれていたので、なんだか違和感はあります。(表示する情報量が増えたので、縦が短い iPhone 4S だと余計に見にくいのかもしれません。) あと、通知のタイミングですが、通知が実際にあった際、音が鳴ってから、通知センターに表示されるまで、若干タイムラグがあることがありました。

  • 文字サイズの変更が出来るようになったのは大きいと思います。これはシニア層がスマートフォンと使用する場合、老眼等で文字が小さすぎ、と言うことをよく聞いていたので、全てのアプリで文字サイズ変更できるようになれば、とても良いことだと思います。

  • iPod / iPhone 対応の三菱自動車の純正カーナビ「MZ608920」(実際は FUJITSU TEN AVN111M) なのですが、特に問題なく使用できました。また、iOS6 の際は「アクセサリ接続中」という表示でしたが、iPhone 側から逆に再生、停止などの操作ができるようになっていました。

という感じです。

・・・

ああ、iPhone 5s シルバーが欲しい・・・。