ClariS の「SECOND STORY」を聴いた

予約しておいた、ClariS のセカンドアルバム、「SECOND STORY」が届いていたので早速聴いてみた。

本アルバムは、「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」の OP である「ルミナス」や、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」の OP である「reunion」などを含む 12 曲の構成だ。

前作の「BIRTHDAY」も良かったが、一通り聴いてみたところ、本作は以前より楽曲面はより良くなった印象を受けた。私は「グラスプ」の不意な転調にやられた。

今回は「期間生産限定盤」を購入したので、Disc 2 が付いてきているのだが、こちらは前作が、タイアップアニメのノンテロップ OP / ED だったのに対し、今作ではミュージックビデオである。

正直に言うと、ClariS のミュージックビデオは、本人達が実写で登場しない故、一枚枝を動かしているようなものが多いので、フル 3D のものも観てみたいと思った。

もう、どうせなら、「gdgd妖精s」の菅原そうた氏にオファーをとって映像制作してもらうぐらいの勢いが欲しい。アルバムの価格が上がっても良いから。

そんなわけで DVD だが、容量も十分余っているので、どうせなら今回もタイアップアニメのノンテロップ OP も収録して欲しかったなぁ。まどか劇場版の媒体化がまだだから、無理だったのだろうか。

なんだか、大半 DVD の感想になってしまった・・・。