メールゲートウェイで DKIM 署名を追加する

Postfix で他のメールサーバからメールリレーをさせて、外に配送しているような場合、デフォルトではリレーしているサーバ (例えばメールのゲートウェイ) では DKIM の署名が付きません。

このリレーしているサーバで一括で署名を付ける場合は、下記のようにします。

※なお、本設定はゲートウェイとなるサーバ上で「Postfix で DKIM の署名に対応する」まで設定が出来ていることを前提としています。(別に検証には対応しなくとも良いので、「Mode s」でよい)

  • /etc/opt/dkim-filter/internal.list
    127.0.0.1
    aaa.bbb.ccc.ddd
    [xxxx:yyyy:zzzz::1]

    リレー元メールサーバのリストを列挙します。1 行目は自サーバ用、2 行目は IPv4 での指定例、3 行目は IPv6 での指定例です。

  • /etc/dkim-filter.conf
    InternalHosts		/etc/opt/dkim-filter/internal.list
    RemoveOldSignatures	yes

    ※念のため RemoveOldSignatures しておいた方が幸せになれるかも。

  • dkim-filter の再起動
    # /etc/init.d/dkim-filter restart

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です