ATOK 2011 for Mac にバージョンアップ

OS X Lion の準備に向けて、ATOK を 2009 から 2011 にバージョンアップしてみた。もちろん、AAA 優待の一番安いベーシック版。

この文章は、早速 ATOK 2011 for Mac で書いているのだけれど、うちのマシンは iMac Late 2006 と言うこともあり、もしかしたら動作が動作が遅くなるのでは、という懸念があった。

だが、今の時点では全く問題なく、軽快に変換動作ができていて、杞憂であったようでまずは安心。

辞書や設定なども 2009 からちゃんと引き継げているようなので、正直そんなに変わった点がない、と言うのが印象だが、日常的に使う物なので、違和感なく使えると言うことは重要なことだ。

この製品は、同一ユーザが使用する Mac 3 台までインストール可能なので、あとで MacBook の方にもインストールしよう。

あと、ATOK Sync アドバンスは便利そうなのだけど、1 年経過後は Internet Disk の料金がかかるのがなぁ・・・。これ、ATOK Sync アドバンスしか使用できない代わりに年額で 315 円程度だったら払うのだが。