Anime: 魔法少女まどか☆マギカ BD #2

発売日は明日なのですが、魔法少女まどか☆マギカ BD Vol.2 が HMV から届いた。

この巻には、まさに「魔法少女まどか☆マギカ」と言う作品の本性が現れる 3 話が収録されており、本編内容については「Anime: 魔法少女まどか☆マギカ 第 3 話」に書いたとおりだ。また、本性を現した ED も、若干修正が入っていた。

この巻はきっとサントラ目当てで購入した人もいると思うのだが、今回の生産限定版 BD / DVD には劇盤の一部が「魔法少女まどか☆マギカ オリジナルサウンドトラック 1」として付いてくる。これには主に作品前半に登場した楽曲が収録されている。

個人的には「Conturbatio」をストリングスアレンジにした楽曲 (さやかが魔女化する際の楽曲) が好きなのだが、時期的にか、今回のサントラには入ってなかった。うーむ残念。しかし、意外にも、多分 9 話で杏子とまどかがオクタビアの結界を探すシーンで流れたのが初出と思われる「Terror adhaerens」は収録されていたりと、収録方針は少し謎だ。

序盤と言うこともあり、まだ明るい曲調の楽曲が聴ける。これ、後半の BD / DVD に収録されるであろうサウンドトラックでは、重々しい楽曲ばかりになるだろうなぁ。(そう言う楽曲、大好きだけれど)

それにしても、本作の魅力の一つとして劇盤もあると思うので、こういう形でしか楽曲を聴くことが出来ないというのは本当に残念。今となってはもう無理だろうが、単体サウンドトラックのリリースをして欲しかったなぁ。

・・・

本作は特典目当てで通販に HMV を利用しているだが、ちゃんと発売日までには届くように発送してくれる。これはすごく嬉しい。