Net: Amazon.co.jp MP3 ダウンロードを試してみる

Amazon.co.jp で DRM フリーな MP3 ファイルによる楽曲ダウンロード販売サービスが開始されていました。

現在、無料楽曲も配信されているので、どのようなものか実際にダウンロードして体験してみました。(環境は Mac OS X + Safari です)

まずは、Amazon MP3 ダウンローダーのインストールを行います。これは、まとめて楽曲をダウンロードする際に必要とのことです。

必要な楽曲を選んで、ショッピングカートに入れたなら、そのままいつもと同じくレジに進みます。

注文方法は、普通の商品と同じで、注文確定後、amz ファイルのダウンロード画面が表示されます。

ここで、ダウンロードリンクをクリックし、ファイルをダウンロードすると、下記のように Safari のダウンロードリストに入ります。

アイコンをダブルクリックするか、ダウンロードした amz ファイルを開くと、Amazon MP3 ダウンローダが起動し、購入した楽曲がローカルコンピュータにダウンロードされます。

本来は、iTunes へのインポートまでも行ってくれるはずなのですが、私の環境では「失敗しました」、となりました。

(補足: iTunes へのインポートに失敗すると書いていますが、2010/11/16 現在、この問題を修正したバージョンが配布されています。)

でも、大丈夫です。ダウンロードした楽曲は、自分のホームディレクトリの ~/Music/Amazon MP3 ディレクトリ下 (Finder からは、ミュージック:Amazon MP3 フォルダ以下) に保存されるので、それをそのまま iTunes にドラッグ & ドロップしてやれば iTunes にインポートできます。

なおダウンロードした MP3 ファイルですが、タグ情報やアートワークもちゃんと付いているし、音質も問題ないような感じです。

有料配信されている楽曲についてですが、価格面では、iTunes Store よりも安いものも見受けられますが、一部の楽曲では逆に高いものもあり、iTunes Store のように一律いくら、と言う販売方法ではないようです。

ただし、これはかなりのメリットではないかと思われるのですが、汎用的な MP3 フォーマットでの販売なので、iPod でなくても MP3 が再生できるポータブルデジタルオーディオ全てに対応できるし、かつ DRM フリーなのでそう言った意味で、また違うタイプのダウンロード楽曲販売が出てきたな、と言う印象です。

これを期に、各配信サイトで競争が始まり、iTunes Store でも、米国並みに iTunes Plus が増えていくことを期待したいです。