Net: IPv6 トンネリング接続のメモ

6to4 の設定を行った際のメモ。「RA を受信しないように、その他の設定。」の部分は怪しい。

  • 前提
    固定グローバル IPv4 アドレスをもっている。
    OS は Linux 。
    固定 IPv4 アドレス : aaa.bbb.ccc.ddd
    6to4 IPv6 アドレス : 2002:XXXX:XXXX::1
  • 6to4 IPv6 アドレス の求め方
    $ printf “2002:%02x%02x:%02x%02x::1\n” aaa bbb ccc ddd
  • モジュール読み込み
    # lsmod | fgrep ipv6
    上記をして、ipv6 が読み込まれていない場合は、以下を実行
    # modprobe ipv6
  • RA を受信しないように、その他の設定。
    # echo 0 > /proc/sys/net/ipv6/conf/all/forwarding
    # echo 0 > /proc/sys/net/ipv6/conf/all/accept_redirects
    # echo 0 > /proc/sys/net/ipv6/conf/all/accept_ra
    # echo 0 > /proc/sys/net/ipv6/conf/all/autoconf
    # echo 0 > /proc/sys/net/ipv6/conf/all/accept_ra_defrtr
  • インタフェースをあげてトンネリング接続
    # ifconfig sit0 up
    # ifconfig sit0 add 2002:XXXX:XXXX::1/16
    # route -A inet6 add ::/1 dev sit0 gw ::192.88.99.1

ip6tables を設定する場合は、sit0 に対してフィルタリングすれば良いみたい。
IPv6 / IPv4 どちらでも接続できるホストへ通信した場合、IPv4 での通信が優先された。
IPv6 を優先とする設定はどこ ?