Mac: VMware Fusion 3 へアップグレード

VMware Fusion 3 がリリースとなっていましたので、MacBook 13" アルミの VMware Fusion 2 をアップグレードしました。

VMware Fusion 1 や 2 からのアップグレードは、$39.99 で、Dashboard Widget の単位換算によると 09/10/30 23:42 の更新で、¥3,641.289 となっています。(ドル安の影響で、ドルで決済した場合安い。)

ちなみに act2 でのアップグレード価格は、¥4,600 なので、VMware 本家でアップグレードを購入した方がお得なんだけれど、act2 で購入した VMware Fusion 2 のライセンスで、VMware 本家でアップグレードライセンスを購入できるのかは不明。

※なお、今回購入したものは、VMware 本家で購入した VMware Fusion 2 で使用していたライセンスで行っている。

下記画像は、Windows 7 (RC) を実行している画面のキャプチャですが、VMware Fusion 3 では、Windows Aero が有効になりました。


C2D 2GHz 、メモリ 4GB の MacBook でゲストに 1GB メモリ割り当ての Windows 7 (RC) では、体感速度的に事務的な用途であれば問題なさそうな印象です。
逆に、動画の再生などは、高品質なのもの (たとえば YouTube で HD として公開されている動画) などは非常に厳しいです。

それにしても、Windows 7 ですが、まともに使用しようと思うと BootCamp 領域にインストールして、実マシン上で動作させないとあまり意味がないと思うので、BootCamp 用ドライバがリリースされてからどうするか考えよう。