Linux: PowerBook G4 の FireWire HDD への Linux インストール失敗

数日前から突然思い立って、PowerBook G4 に接続している外付け FireWire HDD への Debian GNU/Linux lenny のインストールに挑戦しているのだけれど、以下の点でつまずき中。

  • インストーラが yaboot のインストールに失敗する件は、インストーラからシェルを実行し、chroot /target にて ybin -v したところ、/etc/yaboot.conf を修正しろと出たので、このファイルを修正して、ybin -v を実行し、さらにこのコマンド (具体的なコマンド名は忘れた) を実行みたいな表示があったので、そのコマンドを実行したところ、boot パーティションにブートローダが正常にインストールされたような感じ。
  • option キーを押しながら Powerbook G4 を起動すると、以下のように FireWire HDD にインストールした Linux boot パーティションは起動可能なように認識される。
  • これで、Linux の方を起動するとブートローダのプロンプトが表示される。
  • ところが、ここで、l キーを押して linux を起動しようとしても、起動できない。

先週までは、ブートローダのインストールすら上手くいっていなかったので一歩前進だけど、何故だ・・・。たぶん yaboot.conf の記述の仕方がまずいのだろうと思うのだけれど、具体的にどこを修正すべきかが分からない状態だ。
これはまた時間のあるときにでも方法を調べてみたい。

・追記
成功しました ! !