Linux: netatalk を設定してみた

Mac OS X Leopard から、Finder のサイドバーに共有が表示されるようになったのだけれど、Linux マシン (Debian GNU/Linux 4.0) の AFP 共有が表示されない。それを解決した際の覚え書きです。

調べてみたら、「So-net blog:HAT:netatalkのLeopard関連速報1,2,3」に求めていた情報へのリソースが全てありました。

要は、netatalk の設定だけではダメで、avahi を設定してあげることで、自動的にサイドバーに表示できるようになるみたい。

上記のページのリンク先の一つ、「chibiegg日誌 » AFPサーバーをLeopardのサイドバーに表示させる」を参考にさせていただきつつ、設定を行ったところ、成功しました。

で、ついでですので、他に設定変更を行ったところを下記に記します。
下記の設定は、
・ゲストでは /home/AFP にアクセス可能。
・Linux マシンのアカウントを入力することで、自身のホームディレクトリにアクセス可能。
の例です。

・/etc/init.d/netatalk
AFPD_UAMLIST=”-U uams_dhx.so,uams_guest.so”
AFPD_MAX_CLIENTS=10


※暗号化パスワード認証とゲスト認証を有効。
※ AFPD_MAX_CLIENTS=10 は何となく。
※ netatalk は暗号化パスワードを有効化してビルドした。暗号化対応については「netatalk をビルド – Debian GNU/Linux 3.1 on PowerMac G4」を参考にさせていただきました。

・/etc/netatalk/afpd.conf
– -noddp -tcp


※ AFP over TCP/IP とする。

・/etc/default/netatalk
ATALKD_RUN=no
PAPD_RUN=no


※ AppleTalk を使用しない。プリンタ共有しない。

・/etc/netatalk/AppleVolumes.default
~/ "Home Directory"
/home/AFP "Shared Directory"


※ホームディレクトリとゲスト用共有の設定

・/etc/nsswitch.conf
hosts: files mdns4 dns


※ホストの参照順を files mdns4 dns とした。

とりあえず上記の設定で動作しているので様子を見てみようと思う。

Linux: netatalk を設定してみた” への1件のコメント

  1. ありがとうございました。単にUbuntu とMac OS X 10.5 をつなぐだけでしたが、参考になりました。afpもNetatalk って、てっきりx68k mac の遺物だと思っていましたが、今でも健在なのですね。danke

コメントは受け付けていません。