Game: PSP 版 Kanon

数日前に注文しておいた、PSP 版 Kanon が、仕事から帰ってきたら Amazon.co.jp から到着していた。

(※ 07/02/25 時点で、Amazon.co.jp の「Kanon(カノン)」だけれど、『特典 オリジナルDVD付き』文字が入っていないため、既に通常版の模様。)

実はコンシューマ向けのゲームを買うのは、ファミコン全盛期だった小学生の時 (当時は買ってもらっていた訳だが) 以来で、「最近のゲームってしゃべるのね」等と、いまさらゲーム機の進化に驚きつつ、その驚いているゲームジャンルがギャルゲーであるというのは、なんだか複雑だ。
でも、Kanon はゲームを一度やってみたかったし、PSP も Kanon が出なかったら買わなかったろうし、これで良いのだ。

ともかく、これでインターネットブラウザ、もしくは「サルゲッチュ ピポサルレーサー (体験版)」専用機と化していたうちの PSP が、ようやく本格的にゲーム機としての活用されることなった。まだ、1/7 でスタートしたばかりだけれど。

あと、初回特典の、「特典ボイスアクター DVD」は、一瞬だけ観て、「これは Kanon をプレイし終わってから観た方が良い」と私の心がささやいたので、まだ全部観ていない。とりあえず、オープニングムービーだけ観てみたけれど、これって、PSP の解像度そのまま? まぁ、おまけ的な物だし、良いのだけれど。

それにしても、この DVD 、メニューに「月宮あゆ as 堀江由衣」が無いのが最大の謎だと思う。

・追記 (20007/02/18)
で、さっきまでやっていてようやく 1/15 成人の日 (Kanon 発売当初ってまだいわゆるハッピーマンデー制度が導入されていなかったんだね) まで進んだのだけれど、その日の数日前ぐらいから、途中からキャラクタの音声が出なくなった。で、何故と思いつつ調べてみると、PROTOTYPE の Kanon 製品情報のページによると、パートボイス仕様だったのね。全部の声が入っているのかと思ってたよ。

PROTOTYPE のページでは、

キャラクターのボイスは主要シーンで音声が付くパートボイス仕様です

って書いてあるけれど、それほど主要と思えないシーンでも喋っているし、音声有り無しの基準がよく分からないぞ。

うちは Kanon が動作するプラットフォームが Windows か PSP しか持っていないので、全くキャラクタボイスが入っていない Windows 版よりは、パートボイスな PSP 版の方が良いわけだけど、いきなり途中からキャラクタがしゃべらなくなるのは、ちょっと違和感。

でも、まぁいいや。音声がないところはそれはそれで、文字読むだけで早く進められるし。

・追記 2 (2007/02/18)
Kanon 、あゆシナリオでクリアしたよ。ホントに、涙腺が弱くなったなぁ・・・。

ちなみにキャラクタボイスは 1/28 ぐらいから復活。やはり祐一の声も入っているのは良いと思う。杉田智和氏の割とコミカルな演技もだけれど、祐一 (10 歳) の声、安田美和氏の演技は印象に残った。(特に 7 年前の最後の日)

PROTOTYPE のお問い合わせページ

PSPソフト「Kanon」の音声は、UMDの速度アップと容量の都合上、シーン別のパートボイス仕様になっています。

と記載されているけれど、祐一の声が入ったことでパートボイスになったのならば、仕方がないことだろう、と思った。